本文へ移動

コロナ対策期間入館順序

①長屋門前にお集りください

美術館の長屋門(正面門)です。こちらで受付を致します。
必ずマスクを着用してご来館ください。

②検温します

門を入る前に、非接触型体温計でスタッフが検温します。前髪をあげておでこを出してください。
37.5度以下・体調不良でない方はどうぞご入場ください。

③手洗い・消毒

長屋門を入ってすぐ左側にお手洗いがございます。
トイレはこちらのみ解放しております。館内のトイレは感染症対策のため閉鎖しておりますので、先にお手洗いを済ませてからお入りください。

(※ イメージではすでに手袋を着用しておりますが、お客様への手袋配布は次で行います。)

④入館の受付とお支払

ゴム手袋を配布しますので着用ください。

チャペルの中には入れません

お庭を進むとすぐ左手に赤レンガの建物がございます。
藤城清治がデザインしたステンドグラスを展示しているこだわりのチャペルです。
この度は感染症対策のため扉より先にはお入りになれません。ご了承ください。

道なりに進みエントランスへ

お庭の遊歩道を道なりに進むと赤と白の扉が現れます。
こちらが美術館エントランスです。ツインズキャットの真ん中から扉が開きます。
中へお入りいただき、身分証の確認と入館料のお支払いをしていただきます。

展示室へ

展示室へお進みください。
渡り廊下から展示室になります。ここからは撮影をご遠慮ください。

2階は閉鎖中です

展示室内の螺旋階段は2階へと続いております。
今回の展示では、感染症対策のため2階へ行くことができませんのでご了承ください。

風の又三郎コーナー

テレビで再放送された「風の又三郎」コーナーがございます。
なるべく長時間立ち止まることのないよう、他のお客様の間隔に注意しながらお進みください。

お時間制限のため読みきれない文章パネルがある場合は、文章一覧を配布しておりますので後ほどそちらをご覧ください。

デッサンコーナー

風の又三郎コーナーを抜けると、少々狭い通路になります。
お客様同士で譲り合ってお進みいただきますようご協力お願い致します。

ケロヨンルーム

デッサンコーナーを抜けると右手にケロヨンルームがございます。
ケロヨンカーをはじめ、全ての展示物には触らないようお願いします。
この出入り口通路も少々狭いので、すれ違う際は間隔にご注意ください。

影絵シアター

影絵シアターでは影絵の物語が上映されています。
舞台裏ではリアルタイムで影絵の仕掛けが動いています。

長時間立ち止まることのないようお願い致します

最終展示室

最終展示室は水と合わせ鏡を使用した幻想的な大作を展示しています。
この部屋で折り返しきた通路を戻ってお帰りください。

物販コーナー

展示室から戻られたら物販コーナーにぜひお立ち寄りください。
お時間の制限がございますので、お探しの商品がございましたらぜひスタッフにお声がけください。

お帰りは別ルートです

次の時間帯グループとすれ違うことがないよう、お帰りの際は長屋門ではなく駐車場へ直接お帰りください。
エントランスを出て右手の壁を抜けて、美術館裏を通り、駐車場へ戻ることができます。
舗装されていない道は美術館の敷地外になります。ご通行の際は、お足元や車にご注意ください。
一般財団法人
藤城清治美術館那須高原
〒325-0301
栃木県那須郡那須町湯本203
TEL.0287-74-2581
FAX.0287-74-2582
TOPへ戻る